診療のご案内

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオン

セカンド・オピニオンとは、最良の方法を選択、決断をするために、患者さんが検査や治療を受けるに当たって、主治医以外の医師が、その診療内容や治療方法などに関し意見を述べ、患者さまが納得できる治療を検討していただくものです。これにより主治医の治療方針の妥当性も明確になることと思います。
また、当院での検査・治療を希望される場合に、事前に受診していただくことも可能となります。

セカンドオピニオン外来の実施診療科と対象疾患

城山病院では、下記の診療科においてセカンドオピニオン外来を施行しております。
相談時間は完全予約制となっておりますので、まずは当院地域医療連携室まで御連絡下さい。
また、疾患内容によってご相談に応じられない場合もございます。
患者さんやそのご家族以外からの相談も応じかねますのでご了承下さい。

実施診療科

  • 消化器外科
  • 肛門外科
  • 乳腺外科

疾患内容等によって担当者がございますので、相談時間も担当者によって変わります。
ご連絡があり、必要書類の提出後、相談の可否、相談日時等を連絡いたします。

相談料と面談時間

セカンドオピニオンの相談料は、健康保険の対象とならず、全額自費となります。面談は完全予約制です。

30分未満であれば、10,000円(税抜)
30分以上60分以内で20,000円(税抜)

相談時間は60分までを原則とします。

セカンドオピニオン外来を受診するには?

セカンドオピニオン2

現在かかられている医療機関様へ城山病院にてセカンドオピニオン外来相談を希望することを伝えていただきます。現在かかられている医療機関様より当院の地域医療連携室あてに連絡をしていただき、必要書類(主治医からの診療情報提供書ならびに添付画像や検査結果等)を提出後、セカンドオピニオン外来相談受診の可否、相談日時を連絡いたします。

セカンドオピニオン外来への受診方法

城山病院でセカンドオピニオン外来受診を希望

現在、受診されている医療機関へその希望を伝えて頂き、必要書類をFAXで送付

城山病院(地域医療連携室)相談の可否、日時決定

現在受診されている医療機関より連絡

城山病院受診(患者さん、ご本人またはご家族)

当院担当医から、相談後に現在受診されている医療機関へ面談内容を連絡させて頂きます。