フォントサイズ アクセス お問い合わせ
診療科・部門

形成外科・美容外科

形成外科で扱う疾患はいろいろありますが、一言で言えば、“ 体の表面とそれに近い部分の問題(変形や欠損)を主に手術によって治療する科 ” です。生まれつきの変形、怪我やがんによる変形、年齢による変化など(眼瞼下垂症等)を機能の回復を含めて、形態を正常に近い状態に改善させる手術や治療を行います。それによって社会生活の質を向上させる事を目的としてます。

特に、当院では様々な皮膚のできものの治療を行っており、年間500件の腫瘍摘出手術を行っています。手術後のきずあとの相談も細かくできますので、気になる皮膚のできものがあれば気軽にご相談ください。

レーザー治療は、治療の曜日については、月・火・水のみとなりますのでお気をつけください。

 

副部長
医師

澤村 尚

医師
医師

石本 由季

・初診レーザー加療(脱毛・イボ・にきび)も受け入れております

けが・きず・きずあと

  • 顔面骨の骨折(鼻、頬骨、眼窩底など)
  • 傷、傷痕(肥厚性瘢痕、ケロイド、ひきつれ、変形)
  • 熱傷(やけど)、熱傷後の傷跡、ひきつれ、変形
  • 褥瘡(床ずれ)
  • 難治性潰瘍(糖尿病性潰瘍、虚血性潰瘍、静脈うっ滞性潰瘍)

皮膚・皮下腫瘍

  • ほくろ、いぼ、おでき等の良性腫瘍
  • 皮膚の悪性腫瘍
  • 腫瘍切除後の変形、欠損の治療

まぶたの病気

  • 眼臉下垂症
  • 眼臉内反症(逆まつげ)
  • 眼臉外反症(顔面神経麻痺に伴うものなど)

美容診療

  • 脱毛
  • しみ、そばかす、くすみ、ほくろ、いれずみなど、レーザー治療が可能です。

※しみの中でも太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着については保険診療が可能です。気軽にご相談ください。

ALEX Ⅱ

しみやほくろのレーザー治療が可能です。           

ALEX LAZR System

太田母斑・イレズミ(黒)の治療ができます。
詳しくはこちら
[PDF:144KB] 

Gentle Lase

永久脱毛ができます。顔・ワキ・腕・体幹・ビキニライン・脚など。

Gentle Lase

脱毛レーザーの料金一覧表はこちらをクリックしてください。(PDF)

その他

  • 腋臭症(わきが)、多汗症 : 手術加療、ボトックス加療を行っています。
  • 陥入爪、まき爪・・・手術加療を行っています。

外来診療

外来担当、受付時間は下記リンクにてご確認下さい。

ふれあい新聞(病気のお話)

一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加のお知らせ

当院は、一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業に参加し、当院が2011年1月1日以降に行う手術・治療情報を、同データベースに登録して参ります。上記 データベース事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析するプロジェクトです。当院は同プロジェクトに参加することで、医療の質を向上し、患 者様に最善の医療を提供することを目指しております。ご理解の程、お願い申し上げます。