診療科・部門

泌尿器科

一般泌尿器科をはじめ、尿路結石。泌尿器腫瘍、男性性器疾患、排尿機能など、幅広い診察を行っています。特に尿路結石の治療では、ESWL(体外衝撃波尿路結石破砕術)とf-TUL(経尿道的尿管砕石術)の2つのアプローチが可能です。近年は前立腺がん、膀胱がんの患者様が増加しており、泌尿器関連のがん治療も数多く実施しています。地域のクリニックの先生からも泌尿器関連のがんや、感染症に関するご相談・ご紹介を多く頂いており、今後も地域連携強化に努めて行きたいと考えております。

スタッフ

部長
小山部長 小山 耕平

大阪医科大学 平成14年卒
日本泌尿器科学会専門医

手術について

泌尿器科手術一般にすべて対応しており、手術日は月曜日、火曜日で水曜日と木曜日の午後にはESWL(体外衝撃波尿路結石破砕術)を行っています。ESWLはSIEMENS社のモジュラリスが導入されており腎、尿管結石破砕手術で良好な成績を得ています。

外来診療

外来担当、受付時間は下記リンクにてご確認下さい。

 術式集計
経尿道的尿路結石除去術(レーザー) 17例
膀胱結石摘出術1.経尿道的手術 12例
経皮的腎(腎盂)瘻造設術  3例
右尿管鏡検査 左RP 1例
経尿道的右尿管腫瘍生検 1例
経尿道的前立腺手術(その他)  2例
経尿道的膀胱出血止血術 1例
左陰嚢水腫根治術 1例
左腎嚢胞穿刺 1例
腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 9例
尿管ステント留置 1例
尿道カルンクル根治術 1例
包茎根治術 4例
膀胱悪性腫瘍手術6.尿路道的手術 49例
体外衝撃波腎尿管結石破砕術(ESWL) 45例
   

総計

148例

一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業への
参加のお知らせ

当院は、一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業に参加し、当院が2011年1月1日以降に行う手術・治療情報を、同データベースに登録して参ります。上記 データベース事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析するプロジェクトです。当院は同プロジェクトに参加することで、医療の質を向上し、患者様に最善の医療を提供することを目指しております。ご理解の程、お願い申し上げます。

NCD (National Clinical Database)への登録

ふれあい新聞(病気のお話)